漢字の書き順って間違えたらダメなの…!?「指摘する奴は人間のクズだと思う」

賢く生きる系

漢字の書き順を教えることの是非について、元2ちゃんねる管理人のひろゆきさんが自身のYouTube配信内で見解を述べています。

「『右』っていう漢字は縦を先に書かなきゃいけない、とかあるんですけど…。書き順が間違っているとその漢字は間違い、とか言ってる奴って、マジ僕、人間のクズだと思ってるんですよね

と、ひろゆきさん。続けてこう話します。

「なんで人間のクズかっていうと、自分が悪人だと思っていないところがよくないんですよね。悪いことをしているという自覚がある人って、その自覚があるので良心の呵責があったりして、一定以上まではやらないんですよ」

書き順を重視する指導者らを痛烈に批判するひろゆきさん。さらに、こう続けます。

「どうせ読めるじゃないですか。どうせ読めるにも関わらず、『書き方違うよね』って、プラスアルファのどうでもいい知識の自慢でしかないんですよ」

「日本の常用漢字って3000字ぐらいあるんですけど、その書き順を全部正確に覚えたとして、人生で得することってほぼないんですよ。で、その知識を使いたくなるから人に強要し始めるですよ」

ひろゆきさんは、常用漢字以外も含めれば50000字ほどある漢字を、すべて正確な書き順で覚えるのは時間の無駄でしかないと主張します。

「その時間をほかの言語の勉強に使っていたら、たぶん英語とか余裕でしゃべれてるんですよ(笑)」

ひろゆきさんは、子どもの貴重な時間を漢字の書き順に費やすことに断固として反対な様子。

「時間って限られているので、無駄なことをやらせるのって、僕マジで害悪だと思うんですよ」

「で、自分が正しいと思っている、書き順を教える学校の先生とかって、子どもの重要な時間を奪っていると思うんですよね」

「書き順が分からなくてもいいから『1個でも読める漢字が多いほうがいい』『1個でも書ける漢字が多いほうがいい』っていうほうが、その子どもの人生って広がっていくと思うんですよ」

「なので、書き順を強いるっていうのがあんまり好きじゃなくて…」

ひろゆきさんは似たような理由で、「古文と漢文も嫌い」だといいます。

「古文漢文が読めても、社会で使うことはほぼないんですよ。『読めたほうが日本人としていい』とか言ってますけど、そんな奴に限って『古文漢文の文献を今年読みましたか?』っていうと読んでないんですよ(笑)」

ひろゆきさんは、古文や漢文を学びたいなら勉強してもよいといいます。しかし、義務として学ばせるのは「人生の無駄遣いだと思う」と厳しく批判。

「っていう感じで、僕は無駄なことを教えるのは本当に害悪だと思っているんですよね。無駄なことを教えるのと、相手の時間を奪っていることが正しいと思っている『自覚のない悪』がヤバいと思っていて…」

「国語教師も書き順を教えるべきだと思って、ずっと言われたことをやっているんだけど、現実それ必要ないよね、っていうので、子どもの時間を奪っているっていう…」

そういってひろゆきさんは、書き順にこだわる教育を強く批判しています。

あなたは書き順をしっかり覚えてる…!?

※上の動画は、ひろゆきさんの公式YouTube動画を第三者が許可を得て編集したものです。

ひろゆきさんの公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC0yQ2h4gQXmVUFWZSqlMVOA