メンタリストDaiGoの「D」と「G」が大文字なのはなぜ…!?思わず感心してしまう、その理由とは…?

賢く生きる系

「メンタリストDaiGo」という名前に隠された意外な事実について、メンタリストDaiGoさんが自身のYouTube配信内で語っています。

「僕の名前って、ややこしい綴りになっているんですよ」

と、DaiGoさん。DaiGoさんの名前をよく見ると「D、a、i、G、o」。大文字と小文字が混ざりあった、やや複雑な綴りになっています。これにはきちんとした「理由」がある、とDaiGoさんはいいます。

「なんでこんなふうにしているかっていうと、みんな書き間違えるからです

DaiGoさんの話によると、仕事の依頼が来て人とやりとりするときや、公演などで現地スタッフと仕事をするときなど、しっかりと仕事をしてくれる人なら「DとGを必ず大文字で書く」のだとか。

「僕、自分が発信するときにはDとGを必ず大文字にしているんで、やってくれるんですよ。正式名称なんで…」

一方で、あまり深く考えない人や、観察力や注意力がたりない人の場合、すべてを大文字で書いてしまったり、逆にすべてを小文字で書いてしまったりする、とDaiGoさんはいいます。

こういうので僕は相手の注意力というか本気度を把握している」とDaiGoさん。他人と仕事をする際には、それを1つの指標にしているのだとか…。

「DaiGo」という名前に、そんな深い理由があったとは…!?

※上の動画は、メンタリストDaiGoさんの公式YouTube動画を第三者が許可を得て編集したものです。

メンタリストDaiGoさんの公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCFdBehO71GQaIom4WfVeGSw