こんなヤツが一番使えない!?人間を4つのタイプに分けた結果…【ナポレオンのやり方】

賢く生きる系

かつてナポレオンが実践したという、人間を「4タイプ」に分別する考え方について、元2ちゃんねる管理人のひろゆきさんが自身のYouTube配信内で語っています。

「世の中には『やる気』のある人・ない人、『能力』のある人・ない人がいる」

と、ひろゆきさん。フランスの皇帝だったナポレオンは、やる気と能力を基準に、自身が率いる兵隊を「4種類」に分けていたと言います。

まず、「やる気と能力どちらも無いタイプ」。このタイプは死んでも構わないので、前線に送り込んでいたと言います。

次に「やる気と能力どちらも有るタイプ」。このタイプは前線のリーダーに任命して、無能な兵隊たちのまとめ役をさせていたようです。

「有能だがやる気のないタイプ」に関しては、幹部や軍師に任命したと言います。ひろゆきさん曰く、「戦略を練るには、手を抜ける人のほうが優秀」とのこと。このタイプは、根性論ではなく安全策をとろうとするのだとか。

問題なのは、やる気のある無能…」

と、ひろゆきさん。このタイプの兵は、なんと殺してしまったのだとか…。

敵がどうこうよりも、やる気のある無能が味方にいるほうがよほど問題である、とナポレオンは判断していたようです。

「作戦を理解しないとか、隠密行動するべき場所なのに、やる気がありすぎて大声出して突っ込んでバレる、みたいな…(笑)」

最後にひろゆきさんは、こう話しています。

「やる気のある無能だけは勘弁していただきたい(笑)」

あなたは4つのうち、どのタイプ…!?

※上の動画は、ひろゆきさんの公式YouTube動画を第三者が許可を得て編集したものです。

ひろゆきさんの公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC0yQ2h4gQXmVUFWZSqlMVOA